技術情報

工作機械の周辺装置をお探しなら、弊社の幅広い分野の技術情報から、必要な製品情報が見つかると思います。全ての技術情報は、本サイトからダウンロードすることができます。

LNS ダウンロード

  • (その他)

「製品説明」 ビデオ

フィルタリングするトピックを選択:
  • LNSアメリカ 振れ止め装置

    LNSアメリカでは、加工に関する優れた知識と開発技術、高精度な製造技術を用いて、高性能な自動振れ止めシステムとして、お客様の仕様に合わせた振れ止め装置を設計いたします。

  • LNS – イギリス工場

    LNSは様々な工作機械や加工方法に対応したコンベアとチップ排出システムを開発・製造しています。 1976年以来、世界中で140,000台以上のインストール実績があります。

  • LNS – 台湾工場

    LNSの品質保証プログラムにより、高い品質基準を満たすことで製品性能を保証しています。 経験豊富な生産管理・品質保証の担当者が、精密測定機器を使いながら各工程や最終工程時に検査を実施しています。 全ての製品は出荷前に様々な品質検査を受け、精度や安定性、制御装置の性能、安全性などを試験します。十分な試験を受けた製品を出荷することで、工作機械の周辺機器として使用時の性能を保証しています。

  • IMTS CHICAGO 2016 に出展

    IMTS(シカゴ)ブースS-8586およびAMB(シュツットガルト)ホール/ブース3 D76で、新しいTurbo SF Compactチップコンベアを紹介します。御社工場の限られた床面積でクーラント液を50μmの精度でろ過しながら切粉を搬送できます。

  • SIAMS 2016 に出展

    40年以上の経験と実績とともに、LNSはお客様の技術ソリューションのワンストップショップとして、世界中の800人以上の社員が責任をもって製品のサポートをしています。

    多岐にわたる製品を経験豊富な技術スタッフがサポートできるのはLNSだけです。製品とサービスを一緒になることで、初めて生産性やROIを最大にすることができるのです。

  • LNS TURBO SF COMPACT

    長年にわたる開発とテストを経て、スイスの開発センターは新たなコンセプトの高精度ろ過機能を持ったチップコンベアであるSF Compactを発表しました。コンパクトサイズな省スペース設計、 50μmフィルター機能、自動クリーニング機能、混合材料対応、様々な切粉形状に対応など、高い付加価値と汎用性を持った、投資対効果に優れたコンベアです。また、メンテナンスが容易なエネルギー消費の少ないモジュ―ル設計:新しいSF Compactは真のオールラウンダーです。 革新的なSF Compactは、9月12日から17日までシカゴのIMTS、2016年9月13日から17日までシュトゥットガルトのAMB、10月4日から8日までミラノのBIMU、2016年11月15日から18日までバーゼルのPRODEXで展示されます。

  • LNSアメリカ PHASEP

    独自の調査の結果、PhaSep(特許取得済)の浮上油除去技術によりクーラント液の寿命を100%以上改善し、クーラント液の入れ替え頻度を少なくできることがわかりました。また、クーラント液の廃棄コストがなくなり、工具寿命が最大25%向上します。常にクーラント液をクリーンに保つことにより、交換の手間とコストを無くし、潤滑効果を上げ、工具の寿命を延ばすことができます。

  • LNSアメリカ – TURBO MHコンベア

    Turbo MHシリーズは、あらゆる種類の材料と、細かい切粉から粗い切粉まで、糸状切粉などあらゆる切粉形状に対応できるだけではなく、内蔵フィルターでクーラント液をろ過してタンクへ戻すことができるので、タンク清掃頻度を大幅に削減することができます。

  • LNS AMERICA:QUICK LOAD 80 S2

    Quick Load Servo 80は、主軸と同じ長さ( 1605 mm以下)、最大加工径がΦ6 – 80 mmのバー材に対応した自動給材機です。動力源は電気のみで、圧縮空気は必要はありません。また、段取り替え時の調整を自動で行うために、リニアモーターとLNS独自のサーボモーター技術応用しています。新しいバー材径を案内に従ってHMIに入力するだけで、自動的に心出しと材料棚のバー材取り出し機構の調整を行います。手作業による調整がないので、段取り時間を最小限に抑えることができます。

  • LNS AMERICA:EXPRESS(素早い)段取り替え

    新しいバー材径に対して、ガイドチャネルをそのまま利用できる場合(10 mm幅で対応)、段取り時間は約2分です。リモコンの案内に従って、バー材の形状と材料径、部品長、ガイドチャネルの内径を入力するだけで、Express 332 S2は段取り調整を素早く自動で行います。

    プッシャーやガイドエレメントなどを含む部品を全て交換した場合でも、交換・調整にかかる段取り時間は8分程度です。独自のクイックチェンジ設計により工具を使わず、手作業による調整は必要ありません。

  • LNS AMERICA:EXPRESS (再)

    Express シリーズは生産性の向上に役立ちます。

  • LNS AMERICA:EXPRESS(素早い)新規バー材ロード

    Expressシリーズは新しいバー材を素早く主軸内にロードすることができます。最後の部品を加工してから、次のバー材をセットするまでの時間は約30秒です。

LNSの利点を活用する

ご要望に完全に適した製品

製品選択ガイドを使用して、どの製品が用途に最も適しているかを確認してください。

今日のLNS給材機は、スマートな生産のための6つの方法を提供します

LNSエクスプレスバーフィードは、Implant Directを問題なく継続的に実行できるようにします。

世界的なマーケットリーダ #weareLNS